top of page
検索
  • 執筆者の写真fujimien

~ YOKOHAMA 港 ~

更新日:6月1日

6月2日は横浜港の開港を祝う開港記念日です。

横浜開港記念日の由来について調べてみました。

横浜が開港するきっかけとなったのは日米修好通商条約、

実は開港地は神奈川の予定だったそうです。

東海道沿いに位置する神奈川を開港すると、外国人との間に

トラブル発生する恐れがあった為、横浜に変更され、

1859年7月1日(安政6年6月2日)に横浜港は開港しました。

 

その1年後の1860年(万延元年)6月2日に、横浜市役所の

あたりに鎮座していた洲干弁天社で開港1周年を祝う祭りが

盛大に行われ、着飾った男女が山車と手踊りで練り歩きました。

これが開港記念日の始まりです。1889(明治22)年に横浜市が施行し、

1900(明治42)年には開港50周年の記念式典が開催されました。

この時、ハマの2文字をデザインした市の徽章横浜市歌が制定され、

横浜開港記念館が建設されたそうです。

 

・・・歴史的な建造物が立ち並ぶ

横浜港周辺、馬車道、元町、伊勢佐木町、

観光地で人気ある赤レンガ、みなとみらい、

何度訪れても素敵な街YOKOHAMA・・・

We Love YOKOHAMA


相談員 阿部・清水

閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

留言


bottom of page